ムダ毛の処理中に眉毛が無くなった!

寝ぼけ眼のままムダ毛の処理をしていました。朝から人に会う約束があったので、ムダ毛を処理しようとしたのです。しかしこれがまさかの失敗を招きました。あまりに眠かったからなのか、手元が狂ってばっさりと眉毛の一部を剃ってしまったのです。

ありえないところを剃ってしまって、私は一気に目が覚めました。そして「うわ、どうしよう…」と悩んだのです。みっともない片眉を見て慌てた私が選んだ選択肢が間違っていました。片方だけだとおかしいからともう片方も同じように剃りました。そして直している内にどんどん眉毛が無くなって行って、最終的には全そりをしてしまったのです。この行動に後で大きく後悔しました。

眉毛が無い顔というのはあそこまで怖いんですね。私は初めて自分の顔を怖いと思いました。それから眉毛が生えてくるまで、ずっとメイクで眉を書いてごまかしていたんです。中には眉毛を剃っていると言うことに気づいた人もちらほらいて、噂になりました。恥ずかしくして堪らなかったです。あの日以来ムダ毛の処理は絶対に夜に行っています。朝起きたときにすると大変な失敗をしてしまう可能性があるので、夜にしました。お風呂のときに、ムダ毛の処理を頑張っています。

ムダ毛と一緒に眉毛を剃らないようにくれぐれも気を付けましょう。誤って剃ってしまっても全そりは避けましょう。眉毛が生えてきたときは本当に嬉しかったです。眉毛はムダ毛とは違って大事な毛なので、気をつけましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>