毛抜きで埋没毛ができやすい

無駄毛の処理に何を使っていますか?
私は腕や脚といった広い範囲はカミソリで、剃り残しが気になるワキは毛抜きで処理しています。

カミソリも毛抜きも価格は安いし、どこでも変える点では使いやすいんですが、自己処理だとどうしても肌荒れを起こしやすいですよね・・・。
特に私の場合、毛抜きで自己処理すると埋没毛ができやすいんです。

埋没毛は体毛が皮膚の中で、成長してしまう症状を起こします。
皮膚の中にうっすらと無駄毛が見えるので、すごく気持ちが悪いんですよね。
しかも、完全に皮膚に覆われているので、そのままだと無駄毛が伸びて毛穴が黒くポツポツに見えてしまいます。
埋没毛ができやすい体質なのか、自己処理すると必ずと言って良い程、埋没毛ができてしまうんです。
できたら、皮膚を少し切って無駄毛を出したり、角質ケアで地道に改善するのを待つしかありません。

かなり見た目は悪くなるし、場合によっては毛穴が炎症を起こしてしまって、痛みを感じる時もあります。

埋没毛は無理やり無駄毛を引っこ抜いたり、カミソリで逆さ剃りするとできやすいようです。
それに、肌が乾燥していてもできやすいみたいなので、しっかり保湿ケアする事も予防に繋がるみたいですよ。

ただ、自己処理を続ける限り、埋没毛が起こるリスクはある・・・という事で最近、レーザー脱毛を受けてみようと考えています。
レーザー脱毛は永久脱毛なので、埋没毛が出来る事がないんですよ。

肌やさしいフラッシュ方式

自分で毛の処理をするのは手軽な方法です。もはや過去を振り返ってみますと、カミソリや毛抜きなどを使ってみて満足の結果につながったことがありません。むしろ、毛穴が広くなったのか分かりませんけど、毛が濃くなったように感じたり、肌が黒ずんだようになります。

こちらカミソリで剃ることを繰り返している摩擦などで起こる肌のトラブルですので、なるべくなら自己処理を控えることが大事です。それなら毛を生やしっ放しにしているのが良いのかということです。これでは夏の猛暑で半そでからチラリと濃い毛が覗く羽目になりますよね。そこでおすすめなのが「エステ脱毛」になります。フラッシュ方式については、どのサロンでも扱っておりますし、超が付くほど格安なプランもたくさんあります。

たとえば、たった100円を支払うだけで永久にサロンへ通えるパスポートをいただけるようなコースです。こちらについては、両ワキ、ビキニラインの部位だけでに限られていますが、利用している期間に追加の料金が発生することもありませんので、契約してみても損はないです。しかも急な都合で当日にキャンセルをするときもゼロ円という太っ腹さですので、脱毛のためにサロンを利用して神経質になることもありません。インターネットのクチコミからの評価も良く、利用してみて良かったというユーザーのコメントが目立っていますのでぜひ検討してみてください。